BTOおすすめ.jp » 未分類 » 

ハイスペックなゲームPC

読了までの目安時間:約 4分

3年後も最新オンラインゲームをヌルヌル動かせる!


「コスパ最強のゲームPC」とはどんなものでしょうか。普通に考えると、性能に対する価格が安いパソコンのことですよね。ただし、この考え方は「時間」への視点が抜けています。

「1年間ヌルヌル動かせるゲームPC」と「3年間ヌルヌル動かせるゲームPC」ならどちらが欲しいですか?誰でも3年間のほうを選ぶはずです。だからこれから数年間、ずっと快適に動いてくれるハイスペックPCのほうがコスパが良いという考え方もできます。

ハイスペックゲームPCのグラフィックボード

ハイスペックなゲームPCとは高性能なグラフィックボードを搭載しているものを意味します。今だとGTX780、GTX780Ti、GTX TITAN BLACKが候補に上がります。

どれを選べばいいか・・・という話になるわけですが、結局「あなたが何をしたいのか」によって答えが変わります。以下にそれぞれのハイスペックPCをご紹介するので、是非参考にしてください。

 

ガレリア XG-M

GeForce GTX780搭載最安値ゲームPC!

ドスパラ 「ガレリア XG-M」

GTX780搭載で一番安いゲームPCがコレです。GTX780というハイスペックなグラフィックボードを搭載しているのに約16万円ですから、とんでもなく激安です。

メモリやCPUはミドルスペック相当とはいえ、ゲームにはほぼ影響しません。だからオンラインゲームに超特化したゲームPCと言えます。

グラボ CPU メモリ 容量
GeForce GTX780 Core i7-4790 8GB 2TB HDD

>> ガレリア XG-Mの詳細はこちら


 

NEXTGEAR i630PA8

バランス重視のハイスペックPCならGTX780Tiがベスト!

G-Tune 「NEXTGEAR i630PA8」

バランスの良いハイスペックゲームPCが欲しいならコレ。GTX780よりも高性能なGTX780Tiを搭載しています。さらにメモリ16GBで、電源も高級仕様です。

オンラインゲームはもちろん、他の作業もサクサク動いてくれるので、ストレスのないパソコン生活・ゲーム生活を過ごしたい方におすすめです。

グラボ CPU メモリ 容量
GeForce GTX780Ti Core i7-4790 16GB 2TB HDD

>> NEXTGEAR i630PA8の詳細はこちら


 

ガレリア ZG 780Ti-SLI

GTX780Tiを2枚搭載した超ハイスペックPC!

ドスパラ 「ガレリア ZG 780Ti-SLI」

ハイスペックにも色々あるわけですが、その中でも上位に位置するのがSLIです。なんとGTX780Tiを2枚も搭載しています。実際には1枚と比較して1.5倍くらいの性能になります。

そして嬉しいのがSSD搭載です。最近のオンラインゲームはCPUやメモリよりもSSDに影響を受けます。HDDではなくSSDにゲームをインストールすると劇的な違いを体感できますよ。

グラボ CPU メモリ 容量
GeForce GTX780Ti x2 Core i7-4770 16GB 180GB SSD + 3TB HDD

>> ガレリア ZG 780Ti-SLIの詳細はこちら

コスパ最高のミドルスペックBTOパソコン

読了までの目安時間:約 5分

万能なミドルスペックゲームPCで一番安いのは・・・


パソコン選びって難しいですよね。パソコンメーカーがたくさんあって、さらにその中にデスクトップもノートパソコンも膨大な料があります。調べに調べて1つだけに決めるってのは本当に大変な作業です。

でも迷っているならミドルスペックBTOパソコンをおすすめします。なぜならコスパ最高だからです。BTOパソコンはミドルスペックが一番売れています。メーカーはミドルスペックパーツを大量に仕入れるので、どんどん値下がりするのです。

GeForce GTX760がおすすめ!


だから性能の割に価格が非常に安くなります。「コスパが良くても性能はどうなの?」と不安になるかもしれませんが大丈夫です。ミドルスペックはとにかく万能です。最新の重いオンラインゲームだってサクサク動かせます。

現在一番人気のミドルスペックはCore i7-4790、メモリ8GB、GeForce GTX760の構成です。どのBTOパソコンが一番安いのか調べてみたので参考にしてください。

 

ガレリア XT-A

迷ったらコレ!コスパ最強のBTOパソコン!

ドスパラ 「ガレリア XT-A」

ドスパラの売れ筋ランキング1位の大人気デスクトップです。もう1年以上ずっと1位をキープし続けています。ミドルスペックですが、HDDは2TBと大容量です。

DVDドライブやカードリーダーなど必要な物は全て揃っています。それでこの価格は激安です。カスタマイズせずにそのまま買っても大満足できるBTOパソコンですね。

グラボ CPU メモリ 容量
GeForce GTX760 Core i7-4790 8GB 2TB HDD

>> ガレリア XT-Aの詳細はこちら


 

NEXTGEAR-MICRO im540SA8

GTX760搭載最安モデル!価格重視の方におすすめ!

G-Tune 「NEXTGEAR-MICRO im540SA8」

価格を比較した結果、一番安かったのがこのNEXTGEAR-MICRO im540SA8です。ではこのミドルスペックBTOパソコンがコスパ最強なのでしょうか?

実はよく見るとDVDドライブとカードリーダーが搭載されていません。また、HDD容量が1TBですからちょっと不便です。これらのパーツをカスタマイズで追加したら、ガレリア XT-Aのほうが安くなります。

グラボ CPU メモリ 容量
GeForce GTX760 Core i7-4790 8GB 1TB HDD

>> NEXTGEAR-MICRO im540SA8の詳細はこちら


 

PASSANT Mx i7AH8N76-SIL

小型デスクトップ!

フェイス 「PASSANT Mx i7AH8N76-SIL」

BTOメーカー「フェイス」でもGTX760搭載ミドルスペックPCが人気のようです。パーツ構成を見る限りは完璧です。

では価格はどうかといえば13万円台です。ガレリア XT-Aが12万円ですから、ちょっと高額な印象です。「PCケースが小型」というメリットはありますが、価格面はデメリットです。

グラボ CPU メモリ 容量
GeForce GTX760 Core i7-4770 8GB 2TB HDD

>> PASSANT Mx i7AH8N76-SILの詳細はこちら

どれも「GeForce GTX760搭載」という点は一緒ですが、よく見るとCPUの種類が違ったり、DVDドライブがなかったりと様々な違いが見えてきます。総合的にコスパを判断すると、やはりドスパラのガレリア XT-Aがおすすめです。


おすすめのBTOノートパソコン

読了までの目安時間:約 4分

BTOノートパソコンの安さに驚愕!


新しくノートパソコンを買おうしているなら、メーカー製ではなくBTOをおすすめします。メーカー製はブランド力があって、なんとなく格好良いイメージがありますが、スペックの割に高額です。

しかしBTOノートパソコンなら安くて高性能です。同じスペックのノートパソコンを比較してみると、メーカー製が10万円なのにBTOなら6万円なんてこともあるくらいです。

 

Critea DX4

薄型軽量で5万円台!超激安ノートPC!

ドスパラ 「Critea DX4」

とにかく安いノートパソコンを探しているならドスパラがおすすめです。ドスパラの最安値ノートパソコンはCritea DX4です。5万円台なのにCore i3-4100MのマルチコアCPUを搭載してます。

さらにインテルHDグラフィックス4600という高性能グラフィックチップセットを搭載しているので、高画質な動作だってサクサク再生できます。オンラインゲーム用途には不向きですが、コスパの良さは保証しますよ。

グラボ CPU メモリ 容量
インテルHD 4600 Core i3-4100M 4GB 320GB HDD

>> Critea DX4の詳細はこちら


 

エイリアンウェア14 プレミアム

ゲーミングノートPCの決定版!まさに宇宙最強!

DELL 「エイリアンウェア14 プレミアム」

オンラインゲーム目的ならエイリアンウェア14がおすすめです。実は私の友人達はMACを使っているのですが、ゲームのために全員がエイリアンウェア14を購入しました。

ノートパソコンなのに150Hz液晶を搭載しています。つまり事実上150fpsでヌルヌル動かせるわけです。FPSにもMMORPGにも最適なゲーミングノートパソコンです。

グラボ CPU メモリ 容量
GeForce GTX765M Core i7-4710MQ 8GB 500GB SSDハイブリッド

>> エイリアンウェア14 プレミアムの詳細はこちら


 

NEXTGEAR-NOTE i990SA1

すべてのパーツがハイスペック!重いゲームに最適!

G-Tune 「NEXTGEAR-NOTE i990SA1」

意外と知られていないですが、BTOノートパソコンの品揃えNo.1はG-Tuneです。小型ノートから超高性能ノートまで幅広く揃っています。そんな中でもおすすめなのが超高性能なNEXTGEAR-NOTE i990SA1です。

メモリ32GBと大容量で、さらに256GB SSDも搭載されているのですべての動作が超高速です。17.3型の大画面ですから、オンラインゲームはもちろんのこと、動画編集などあらゆる用途で使えます。

グラボ CPU メモリ 容量
GeForce GTX870M Core i7-4810MQ 32GB 256GB SSD + 1TB HDD

>> NEXTGEAR-NOTE i990SA1の詳細はこちら


まとめると、価格重視ならドスパラ、コスパ重視ならエイリアンウェア、性能重視ならG-Tuneです。家電量販店では上記の素晴らしいノートパソコンは絶対に見つかりません。通販限定です。

おすすめのデスクトップBTOパソコン

読了までの目安時間:約 4分

安い!高性能!コスパ最強!だから人気なんです


私は余程の理由がない限り、パソコンを買うならデスクトップだと思っています。まず第一にデスクトップとノートとではコスパに大きな差があります。同じ価格なら絶対にデスクトップのほうが安いのです。

次に周辺機器を選べるメリットがあります。デスクトップは液晶モニタとキーボードを自由に選べます。オンラインゲームをプレイするなら120Hz液晶やゲーミングキーボードを自分で選ぶべきです。

そんなBTOパソコンのデスクトップから特におすすめのモデルをご紹介します。BTOメーカーの人気ランキングを調査して、安くて高性能なものだけを厳選しました。

 

ガレリア XT-A

迷ったらコレ!コスパ最強のBTOパソコン!

ドスパラ 「ガレリア XT-A」

トップページでもご紹介しましたが、何度考えてもガレリア XT-Aがベストチョイスです。ミドルスペックデスクトップとして、パーツ構成のバランスが完璧です。そして最新オンラインゲームも余裕で動かせるだけの性能があります。

ゲームPC選びで迷ったら、ガレリア XT-Aを選んでおけば間違いありません。「しっかり動くけど、できるだけ安いゲームPCが欲しい」というゲーマーの願いを叶えるためのデスクトップです。

グラボ CPU メモリ 容量
GeForce GTX760 Core i7-4790 8GB 2TB HDD

>> ガレリア XT-Aの詳細はこちら


 

NEXTGEAR i630PA8

バランス重視のハイスペックPCならGTX780Tiがベスト!

G-Tune 「NEXTGEAR i630PA8」

もっとハイスペックを求めるなら、GTX780Ti搭載デスクトップがおすすめです。例えば、FF14、PSO2、BF4、ブレイドアンドソウルのような新しくて重いオンラインゲームを最高画質設定にしてもヌルヌルです。

CPUとメモリが高性能なのも嬉しいですね。普段使いとしても便利なデスクトップです。どうせならSSDを追加しましょう。さらに高速になりますよ。

グラボ CPU メモリ 容量
GeForce GTX780Ti Core i7-4790 16GB 2TB HDD

>> NEXTGEAR i630PA8の詳細はこちら


 

Monarch LE

超激安デスクトップ!Core i3搭載で5万円台!

ドスパラ 「Monarch LE」

上記2つはゲームPCをご紹介しました。でも「ゲームはしないから、とにかく安いデスクトップが欲しい」という方もいますよね。そんな方にはドスパラのMonarch LEをおすすめします。

なんとCore i3、メモリ4GBという組み合わせで5万円台です。メーカー製PCでは実現できない激安価格です。BTOメーカーNo.1のドスパラならではのお買い得品ですね。

グラボ CPU メモリ 容量
インテル HD4400 Core i3-4130 4GB 500GB HDD

>> Monarch LEの詳細はこちら






BTOパソコンガイド
パーツの選び方
パソコンサイト